「オトナにもコドモにもわくわくを届けたい」| イラストレーター イシグロフミカ

goodsGoods
Goods ,

おまんじゅう型テンプレートPlus のご紹介

こんにちは!
イラストレーターのイシグロフミカです。

こちらの記事では、お絵かきが楽しくなる便利なツール
「おまんじゅう型テンプレートPlus」の特徴とその販売についてご紹介します。

▶︎ 2020.8.9 追記
「おまんじゅう型テンプレートPlus」について、新しく知ってくださったかたが増えているので、わかりやすくなればと記事を編集しました。

おまんじゅう型テンプレートPlus

くまさんくまさん
「Plus」っていうか…
そもそも「おまんじゅう型テンプレート」ってなんなの?

くまさんのように、初めて聞いたけど…?というかたも多いかと思いますので、まずはそのご紹介から始めますね♪

「おまんじゅう型テンプレート」と「おまんじゅう型テンプレートPlus」は別のものなので、それについても詳しく説明させていただきます。

「おまんじゅう型テンプレート」ってなあに?

おまんじゅう型テンプレート とは、
私の著書「かわいい!保育のイラストおたすけブック」(玄光社)の付録として本とセットで販売されていて、イラストや工作をする時に使う補助ツールです。

以下、著書についてのブログ記事もあわせてご覧いただくと、よりわかりやすいかと思います。

著書「かわいい!保育のイラストおたすけブック」

著書では、イラスト描くのって難しい…とちょっと苦手意識があるかた向けに、まず最初にこのテンプレートを使って ” おまんじゅう ” を描くと、その続きのイラストがとっても描きやすくなりますよ◎というご提案をしています♪

イシグロフミカイシグロフミカ
おまんじゅう型テンプレートは著書の ” 付録 ” だったんだけど、材質が厚紙だったの。それを今回 プラスチック製 にバージョンアップしたんだよ♪

半透明のプラスチック素材に改良◎

著書をご購入くださったかたから、テンプレートはとても便利だと好評をいただきましたが、材質についてはこんなご意見が。

  • たくさん使っているので、厚紙だといつまでもつか心配…
  • 汚れたときに水で洗えるといいのだけど…
  • 厚紙だと折れ曲がりそうで慎重になっちゃう…

厚紙製だとどうしても強度が心配…

たくさん便利に活用してくださっているからこそのご意見で、作り手としては本当にありがたく嬉しい限りでした。

その感謝の気持ちも込めて、どうしても形にしたかった プラスチック製 !私が公式アンバサダーを務めさせていただいております Silhouette(シルエット)の会社、グラフテック さんにご協力いただき、試作を重ねた結果、このたび販売を始められることになりました。

Silhouetteについてはこちらの記事をご覧ください。

つまり…

著書の付録(厚紙製)を進化させたものが「Plus」(プラスチック製)
というわけです◎
細かい違いは下の画像をご確認ください↓

付録のテンプレートと「Plus」の違いまとめ

販売を始められることにはなったのですが、私が個人で販売・発送をおこなうため、ご注文いただいてからお手元にお届けするまでにお時間がかかります。ご希望くださるかたには恐縮ですが、事情をご理解いただき、ご了承のうえご購入いただきますよう、よろしくお願い致します。

個人で発送を行うため、お時間をいただきます。

ご購入方法

今回新しく作ったプラスチック製の「おまんじゅう型テンプレートPlus」の販売は BASE で行います。

BASE / おまんじゅう型テンプレートPlus

販売日時については、毎回決まり次第 Instagram でお知らせしております。個別にお問い合わせいただいても、販売日時についてはお答えできません。

前回 7月18日(土)の販売については、別ページで詳しくご紹介しております。

↑ご購入をご検討いただいているかたは、次回の参考にご覧ください。

配送・送料について

〈 日本国内へのお届け 〉
追跡番号のある「クリックポスト」で発送いたします。送料は、全国一律198円です。発送完了のお知らせと共に追跡番号をご連絡いたします。
ご購入時に配送方法を選択する際「クリックポスト」をお選びください。もう1つの選択肢「EMS」は海外配送をご希望のかたが選択していただくもので、国内配送の場合はご利用いただけません。

〈 海外へのお届け 〉
荷物追跡や損害賠償に対応している「EMS」で発送いたします。お住まいの地域によって送料が ¥1,400〜¥2,400と異なります。
ご購入時に配送方法を選択する際「EMS」をお選びください。もう1つの選択肢「クリックポスト」は日本国内の配送をご希望のかたが選択していただくもので、海外配送の場合はご利用いただけません。

お支払い方法について

クレジットカード決済、キャリア決済、銀行振込、コンビニ決済がご利用いただけます。
海外からのご注文の場合は、PayPal決済または銀行振込のみご利用いただけます。

商品ページは、現在は〈 SOLD OUT 〉の状態で公開しております。ご購入をお考えいただいている皆さまは、販売が始まる前に予めゆっくりと内容をご確認ください。
ご不便をおかけして申し訳ございませんが、「再入荷についてお問い合わせをする」というボタンがあるのですが、そちらでお問い合わせいただいても、販売日の日時をご返信することはできませんので、予めご了承ください。

これまで通り、厚紙製のテンプレートは著書の付録として変わらず付いております。まずそちらを本と合わせてご活用いただき、便利に感じていただけたらプラスチック製をご検討いただく、という流れをおすすめしております。

かわいい!保育のイラストおたすけブック

商品仕様と注意点

写真は実物と多少色味が異なる場合がございます。

● サイズ:W260×H195mm
● 厚み:およそ0.6mm
● セット内容:テンプレート1枚
● 素材:ポリプロピレン
● 本体色:半透明
● インク色:黒

〈 注意点 〉
2020年7月以降の再販について

予想以上の反響をいただき、当初の製造方法ではご購入をご希望いただくかた全てにお届けすることが難しくなり、製造方法を見直し、変更いたしました。内容・サイズ・素材などほとんどの点は以前のものと変わらないのですが、以下の2点が変更となりました。

  • 価格:1,200円
  • 印刷:インクジェット印刷

製造方法を変更したことで、テンプレート自体の質は向上し、以前より早くお届けできるようになったのですが、その分どうしても価格を変更せざるを得ませんでした。恐縮なお願いですが、こちらの価格で再度ご検討をお願いできればと思います。

テンプレート〈 基本 〉の使い方

今回販売する「おまんじゅう型テンプレートPlus」は、著書「かわいい!保育のイラストおたすけブック」の付録「おまんじゅう型テンプレート」をプラスチック製にバージョンアップさせたものです。

基本的な使い方やテンプレートを使わないイラストの描き方なども含めて、著書でご紹介しておりますので、まずはそちらをご覧いただき、テンプレートもお試しいただいた上で プラスチック製 のご購入を検討していただくことをおすすめしております。

まずは厚紙テンプレートでお試しください♪

amazonの商品ページで本文10ページ分の画像が公開されております。

テンプレートの使い方のページも公開されています◎

ぜひご覧いただき、ご活用いただけそうかご検討いただけたら嬉しいです♪

テンプレートのいろいろな活用方法

著書の発売以降、ブログ記事やインスタグラムで具体的にイラストを描きながら活用方法をご紹介してきました。” まる○ ” がちょこっとつぶれたような形のシンプルなテンプレートではありますが、

● 可愛いイラストを描く補助として
● 壁面飾りを作るときの時短アイテムとして
● バランスが取りづらいものを描くときに

などなど、活用方法はたくさんあります♪

残念ながらインスタライブ で配信した動画は消えてしまっているのですが、一部ブログやYouTubeでもご紹介していますので、参考までに。

ねずみさんを描くときに使いました◎

YouTubeでは囲みわくイラストをご紹介しています♪

【YouTube】七夕の囲み枠イラスト

インスタライブ は配信後24時間しか保存されず、その後は消えてしまうので、今後は積極的にYouTubeを使って、” おまんじゅう型テンプレート ” でできることをご紹介していく予定です。

チャンネル登録 がまだのかたはぜひご登録をよろしくお願いします♪

まとめ

いかがでしたか?
おまんじゅう型テンプレート ” また ” おまんじゅう型テンプレートPlus ” について、ご不明な点やご質問がある場合は、

ホームページ内 contact ページのお問い合わせフォーム

より、お気軽にご連絡ください。
インスタグラムのアカウントをフォローしてくださっている場合は、インスタグラムのDMでもOKです◎

イシグロフミカイシグロフミカ
イラストを描くのって楽しい!と思っていただけるように、試行錯誤して作ったテンプレートです♪たくさんのかたにお役立ていただけたら嬉しいです!

BASE おまんじゅう型テンプレートPlus 販売ページ

Category : Goods
イラストレーター イシグロフミカ

「オトナにもコドモにもわくわくを届けたい」nowanowan 代表。 幼稚園の先生として働いたのち、2009年春よりフリーランスのイラストレーターとなる。イラスト制作のほか、これまでに8冊の著書を出版し、ワークショップの講師もつとめるなど活動は多岐に渡る。自身が保育の現場で働いていた経験から、保育者や保護者の力になりたいという想いが強く、試行錯誤を続けている。

ブログ一覧へ戻る