「オトナにもコドモにもわくわくを届けたい」| イラストレーター イシグロフミカ

silhouetteSilhouette
Silhouette ,

消毒のお願いサイン・ミニポスター/カッティングマシンで簡単工作

こんにちは!
イラストレーターのイシグロフミカです。

こちらの記事では Silhouette Design Store で公開中のカッティングマシン用カットデータを使った
「消毒のお願いサイン」
をご紹介いたします。

消毒してね!のミニポスター

公式アンバサダーを務めさせていただいております、カッティングマシンSilhouetteシリーズのことや、Silhouette Design Store については別記事でくわしくご紹介しております。

ご興味をお持ちいただけましたら、以下の記事もいっしょにご覧いただけたら嬉しいです♪

シルエットデザインストアってなに?

Silhouette Design Storeとは、

カッティングマシンに送信して使うカット用データをご購入いただけるWEBサイト

世界中のアーティストさんの作品が16万点以上も公開されていて、私も2020年の夏から参加させていただいています◎

消毒のお願いサイン

デザインストアで公開中の「DISINFECTION(消毒)」のカットデータを使って、保育園・幼稚園、お店や小児科などの入口で、わかりやすく消毒をお願いする ” サイン ” を作ってみました。

消毒ポンプさん◎

作り方

作り方はとってもかんたん!

色画用紙のカットは、カット用データがあればカッティングマシンが全てやってくれるので、上の画像のサインを作るために「はさみ」は一切使っていません。

ポンプの形に切り抜き◎

カッティングマシンに色画用紙をセットすると、データ通りに切り出してくれます♪

こちらが全パーツです。

「目」「くち」のような細かいパーツ(実寸5mmくらい)でもカッティングマシンなら問題なくキレイに切り出してくれるので、ストレスを感じずにすむのがありがたいなぁと思っています。

パーツが用意できたら、あとは貼るだけです♪

糊で順番に貼っていきます。

細かいパーツの貼り付けにはピンセットが便利!

作りたいサイズにもよりますが、目・口やキラキラなどの細かいパーツは数ミリくらいの大きさなので、手で直接持つことが難しく、糊も付けづらくてイライラ…!なんてことになってしまうと楽しくないので、そんな時はぜひピンセットを使ってみてください。

上の画像のように、先が細いもののほうがおすすめです◎ 私は100円ショップの医療品コーナーにあったものを購入しました。ただ、お子様といっしょに工作を楽しまれる場合は、ケガをしないように十分ご注意ください。

おすすめの糊

お好みのもの何でもOKなのですが、よくご質問をいただくので、私が愛用させていただいているものを1つご紹介しておきます♪

こちらの画像にも写り込んでいます↑

シワなくキレイに仕上げたいときはトンボ鉛筆さんの「シワなしPIT」を使っています。


トンボ鉛筆 シワなしピット S

少し固めの糊なので、冬場空気が乾燥しているときなどは、使ったらすぐにキャップを閉めないと次に塗ろうとしたときに乾燥して塗りづらかったりするので、その点だけ要注意!仕上がりは商品名の通り ” シワなし ” できれいに完成できるので、壁面制作のときもほぼこれを使っています◎

アレンジ

デザインストアのデータをそのまま作ると1つ上の画像のように完成するのですが、向きサイズを変えてアレンジすることも可能です。

例えばこんな感じ!

サイズを変えて文字が描けるスペースを作ろう!

背景のサイズはそのままに、消毒ポンプとその影だけ小さくリサイズ!そうすると文字を描くスペースが生まれるので、必要に応じて文字を加えることができます◎

● 消毒してね!
● ご協力お願いします。
● バイキンをやっつけよう!
● てをあらおう
● 手洗い忘れずに!

などなど、いろんな文字と組み合わせることができますね!

文字を描くとき

文字のお話が出たので、脱線してしまいますが新刊著書の宣伝を….!

描く「デコ文字」のアイデア満載です!

もちろんカッティングマシンで文字を切り出すこともできるのですが、カット用データは現状アルファベットのものが多いので、今回のような文字をササっと手描きで描けたら便利かなと思います♪

かんたん&使いやすい!
「かわいい!保育のデコ文字おたすけブック」
イシグロフミカ・著 玄光社・刊
発売日:2021年3月15日(ご予約受付中)
ISBN-13:978-4768314494

『かわいい!保育のデコ文字おたすけブック』
Amazon ご予約ページ

さて、話を元にもどして…
最後に ” 仕上げ ” をご紹介します◎

仕上げ/長持ちのコツ

消毒液や手洗い場の近くに貼るときは「水ぬれ防止加工」をしておくと安心♪

水にぬれてもOKの加工をしよう!

方法①
ラミネート or 図書フィルム

保育園・幼稚園などには ラミネーター をお持ちの園も多いそうなので、もしラミネート加工ができるのであれば、それが1番ラクかな?と思います。

私はラミネーターを持っていないので、図書フィルム を使ってカバーしました◎ 空気が入らないように端からそーっと貼っていくので、慣れるまでちょっと難しいかもしれませんが、機械がいらないので、頻繁にラミネートすることがなさそうなら、こちらの方法もおすすめです。

参考に、私はAmazonで↓こちらを購入しました。

デビカ 図書ブックフィルム A4ロール

でもこれもちょっと大変そうかも…という場合は、

これが1番お手軽!

方法②
ジップつきビニール

作りたいサイズのサインよりもひと回り大きいジップつきビニールを用意して、そこに入れちゃう方法もあり!

いらない部分はカッターでカット!

開いてしまった底部分は、マスキングテープなどを貼って閉じてあげましょう♪

クリアフォルダなどでも代用できると思うので、100円ショップなどで使えそうなものを探してみるのもいいかもしれませんね◎

完成!

デザインストアへのアクセス

デザインストアへは下記リンクからアクセスしていただけます。

Silhouette Design Store
(シルエットデザインストア)

トップページ右上の検索バーに「イシグロフミカ 」と入れて検索していただくと、私のデザインを全てご覧いただけます◎

デザインには全てIDがついているので、そのIDでも検索が可能です。

今回ご紹介した「DISINFECTION(消毒)」は
ID:326578
なので、この数字を検索バーに入れて検索していただくこともできます。

お問い合わせ窓口

イシグロフミカイシグロフミカ
デザインストアやカッティングマシンについてのお問い合わせは、Silhouette Japan グラフテック さんのお問い合わせ窓口にご相談いただくとスムーズです。

マシンの機能や仕様・操作方法などのご相談は、私ではお応えしかねますので、お手数ですが公式の「お問い合わせ窓口」からお願いいたします。カット後の工作のことやデザインのことなどは、私でも大丈夫ですので、お気軽にご質問いただければと思います◎

Silhouette JAPAN イシグロフミカ特集

公式サイトでイシグロフミカの特集ページを公開していただいております。ご興味をお持ちいただけましたら、あわせてご覧ください♪

Category : Silhouette
イラストレーター イシグロフミカ

「オトナにもコドモにもわくわくを届けたい」nowanowan 代表。 幼稚園の先生として働いたのち、2009年春よりフリーランスのイラストレーターとなる。イラスト制作のほか、これまでに8冊の著書を出版し、ワークショップの講師もつとめるなど活動は多岐に渡る。自身が保育の現場で働いていた経験から、保育者や保護者の力になりたいという想いが強く、試行錯誤を続けている。

ブログ一覧へ戻る